構造品質保証研究所 サイトマップ Q&A お問い合わせ

ご意見・ご相談窓口 採用情報 オンラインショップ 会社案内
 
 

鉄筋コンクリートに埋め尽くされた現代都市は、その老朽化と想定を超える地震で崩壊の危機にある。 現代の施設は、構造部分は被害が少なくとも仕上げ、設備、周辺施設やライフラインが被災すれば人命を危険に晒す。 本書は、地震動予測に頼ることなく、耐震は被覆で済ませることが可能であることを豊富な事例、実験と3.11の実績でしめす。 これは、貴重な人材と資源を、様々な危険の洗い出しと対策に向けて、活動期の厳しい震災を最少被害で切り抜ける道であることを具体的に示している。 専門家だけでなく、広く一般に呼びかける内容。

目次2 目次1
↑画像をクリックすると目次をご覧いただけます。


團紀彦氏(だん・のりひこ●建築家/都市計画家)より書評を頂きました。
“五十嵐俊一氏のSRF工法はこれまでの耐震技術の常識に新たな一頁を加える日本発の画期的な技術である。...”  【書評の続きを読む】

 
価格
1冊 <定価> 1,000円 【税込1,080円】※送料別
・銀行振込(手数料お客様ご負担)・代金引換(手数料\360)

SRFテープは、主に耐震補強に用いるしなやかで強靭なポリエステル繊維のテープです。 本製品は地震による家具(キャビネット、棚、ロッカー等)の転倒を防止するための製品です。金具とは異なり、家具の形状や状況に応じて取り付けることができ、地震の揺れを吸収することができます。

 
 
セット内容
・SRFテープ(SRF100W45:厚0.9 幅45.0×5m)×1
・取扱説明書

※上記の内容は変更となる場合があります。
※ご使用前に付属の取扱説明書を必ずお読みください。
※ボルト、ビスはM6を使用し、1ヶ所当たり500Nの引張力およびせん断力に耐える下地を選んで施工してください。
※SRFテープに作用する力は、「非構造部材の耐震設計指針・同解説および耐震設計・施工要領(日本建築学会)」等に従って適正に算出し、1本当たり500N以下としてください。

その他必要な部品、資料(別途ご用意ください)
・ビス(M6)・ボルト(M6)・ナット・ワッシャー(16mm以上)・裁ちばさみ、またはカッター(※テープの切断に必要となります)
 
価格
1本(5m) <定価> 3,500円 【税込・送料込】
・銀行振込(手数料お客様ご負担)・代金引換(手数料\2,050)

SRF250:細幅ベルト(幅50mm)×40mのセットになります。

木造家屋の耐震補強で、1.金物の代用とし、2.金物と併用して安全装置としてお使いいただけます。
被覆材、接着剤、専用ヘラ、施工マニュアルのセットで在来工法住宅の接合部、約50ヶ所の補強が可能です。SRF木造研究会会員限定販売になりますので初めてご購入される方は研究会に入会をして頂く必要があります。
尚、ご自宅をDIYで補強される場合にはご入会の必要はありません。

研究会入会のお申し込みはこちら

 
セット内容
SRF30はJAIA F☆☆☆☆【認定番号006635】を取得しました
・SRF接着剤(SRF30:500g)×4
・SRFベルト(SRF250:厚2.5 幅50.0×40m)×1
・木造SRF工法設計施工マニュアル<接合部補強編>×1 ・専用ヘラ×2
※接着剤の塗布には、コーキングガンをご使用ください。
 
価格
1セット <定価> 84,942円【税込・送料込】
・銀行振込(手数料お客様ご負担)・代金引換(手数料\2,050)

SRF2100:広幅ベルト(幅100mm)×20mのセットになります。

木造家屋の耐震補強で、1.金物の代用とし、2.金物と併用して安全装置としてお使いいただけます。
被覆材、接着剤、専用ヘラ、施工マニュアルのセットで在来工法住宅の接合部、約50ヶ所の補強が可能です。SRF木造研究会会員限定販売になりますので初めてご購入される方は研究会に入会をして頂く必要があります。
尚、ご自宅をDIYで補強される場合にはご入会の必要はありません。

研究会入会のお申し込みはこちら

 
セット内容
SRF30はJAIA F☆☆☆☆【認定番号006635】を取得しました
・SRF接着剤(SRF30:500g)×4
・SRFベルト(SRF2100:厚2.5 幅100.0×20m)×1
・木造SRF工法設計施工マニュアル<接合部補強編>×1 ・専用ヘラ×2
※接着剤の塗布には、コーキングガンをご使用ください。
 
価格
1セット <定価> 84,942円【税込・送料込】
・銀行振込(手数料お客様ご負担)・代金引換(手数料\2,050)

SRF100W45:テープ(幅45mm)×40mのセットになります。

際貼り補強は、構造用合板の釘打ち部にテープを貼り付けて釘を増し打ちすることで、壁倍率を向上させる方法です。
被覆材、接着剤、専用ヘラ、施工マニュアルのセットで在来軸組構法、枠組壁工法の壁、約5枚の補強が可能です。SRF木造研究会会員限定販売になりますので初めてご購入される方は研究会に入会をして頂く必要があります。 尚、ご自宅をDIYで補強される場合にはご入会の必要はありません。

研究会入会のお申し込みはこちら

 
セット内容
SRF30はJAIA F☆☆☆☆【認定番号006635】を取得しました
・SRF接着剤(SRF30:500g)×3
・SRFテープ(SRF100W45:厚0.9 幅45.0×40m)×1
・木造SRF工法設計施工マニュアル<壁補強編>×1 ・専用ヘラ×2
※接着剤の塗布には、コーキングガンをご使用ください。
 
価格
1セット <定価> 50,824円【税込・送料込】
・銀行振込(手数料お客様ご負担)・代金引換(手数料\2,050)

本書は、包帯補強(SRF工法)に関する総合的な解説書です。序章は、包帯補強の開発に至った経緯を紹介しています。 第1章は、包帯について説明します。第2章では、包帯で強靭な骨格を作る軸耐力設計法は、現行の方法に代わり、 世界各地に広がる膨大な数の構造物を地震被害から救い、資源と労力を節約する手段となり得ることを述べます。 第3章では、包帯補強は、目的と条件に応じて、仕上げ工事やリフォーム工事の感覚で行えることを、豊富な実例をもとに解説します。 付録には、包帯補強(SRF)の開発当初の文章を収禄しました。付録を除いて、構造物の地震対策に興味をお持ちの方であれば、 構造がご専門でなくてもご理解いただけるように努力しました。

 
価格
1冊 <定価> 952円 【税込1,028円】※送料別
・銀行振込(手数料お客様ご負担)・代金引換(手数料\360)

この度、2010年版建築物のSRF工法設計施工指針と解説及び2008年版SRF工法設計施工指針の改訂版として標記書籍を刊行しました。 土木、建築、RC系、木造、柱梁壁の構造補強からCB壁等の崩落防止、天井・設備等の落下転倒防止までの総合設計施工指針としてご活用いただければ幸いです。

 
価格
1冊 <定価> 4,000円 【税込4,320円】※送料別
インターネット割引価格 3,600円 【税込3,888円】※送料別
・銀行振込(手数料お客様ご負担)・代金引換(手数料\360)
【2015年版 SRF工法設計施工指針と解説】
(定価:4,000円税別)

【包帯補強】
(定価:952円税別)
 
価格
1セット <定価> 4,952円 【税込5,348円】※送料別
インターネット割引価格 3,961円 【税込4,277円】※送料別
・銀行振込(手数料お客様ご負担)・代金引換(手数料\360)
▲このページのトップ